フィールサイクル マンスリー会員解除!ダメ人間になった6ヵ月後の私

今年の2月にフィールサイクルのマンスリー会員を解除してしまいました。

色々理由はあるのですが、やっぱり大きな問題は、

「週2回行くのは、仕事的にも家庭的にも精神的ストレスが大きい」

ということですね。あと、フィジカルな部分で言えば、

「膝がいたい」

んですね。なんか慢性的に膝が痛くなってきたのですよ。
じいさんじゃあるまいし、これは萎えます。

会社にも内緒で、嫁さんにも内緒で、仕事を早めに切り上げて(あるいは早退して!?)
フィールサイクルに通う。しかも膝が痛い。

年末年始でがっつり休んだ後に、モチベーションを高めるのに失敗して、週に1回も行けないことが続きました。しかも、行けていないことを残念に思うことよりも、行かないことによる時間に拘束されない「めいいっぱい仕事ができる!」」とかいった自由さと「膝も楽!?」とを強く感じてしまい、ますます足が遠のいてしまう、、、。そう、この正月休みで大きくなり始めたお腹をみながらであっても、、、。

仕事がめいいっぱいできないことによるストレスというものは、子供ができてからも感じておりましたが、プラス、メタボ対策においても感じることになるとは、、。仕事をしすぎたらしすぎたらで、それもストレスになるというのに、まったく人間というのは我儘な生き物であります。いや、ここで一般化するのはよくないですね、「わたし(metabo)」は我儘な生き物です。

フィールサイクルのマンスリー会員を解除したからって、べつに退会したわけではないですから、ワンタイムで行けばいいのです。そう思ってはいたのですが、やっぱり駄目ですね、一回楽を覚えると。今の今まで一回も行きませんでした。おかげで腹は元に戻るわ、健康診断結果も元に戻るわ、で、たった半年でこんなに戻るものかぁ!?と。

わたくしmetabo の今年の健康診断の結果はこれ。
NeutralFat_gammaGTP_UA_2016

みごとにV字回復です(涙)。

結局、今年の夏は、メタボな男で過ごすハメになりました。
このダメ人間metaboをどうにかして。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ